診療科紹介

形成外科

形成外科とは、"生まれつき"あるいは交通事故、ヤケド、手術などによる、からだの表面 の形や色の異常に対して手術などにより、正常な状態に近づけ社会復帰を助けるための外科の一分野です。

形成外科が対象とする疾患

  • 生まれつきの変形(先天性奇形)
    ・口唇裂(みつくち)、口蓋裂
    ・目・耳の奇形
    ・手・足の奇形
  • あざ(血管腫,母斑)
  • 皮膚のできもの、皮膚ガン
  • 皮膚の潰瘍、とこずれ
  • 乳癌などの手術後の再建 ヤケド
  • 手のけが、骨折
  • ケロイド・ひきつれ
  • 顔のけが・骨折
  • 顔のきずあと・変形  (うけくち・・・)

形成外科が目指すもの

  • 外見,形態を正常に(美しく)する
  • 機能障害をなおす
  • 精神的苦痛から開放する

医師のご紹介

橋本 二朗
橋本 二朗
資格等 ・日本形成外科学会専門医
このページの先頭へ