診療科紹介

こつ・かんせつ・リウマチセンター

「ロコモティブシンドローム(運動器症候群)」とは、骨や関節などの運動器の障害により日常生活に支障を来たし、要介護の状態や要介護リスクの高い状態の呼称です。運動器の障害による要介護の状態とならないための適切な予防や治療が重要なことは言うまでもありません。
こつ・かんせつ・リウマチセンターでは、このような運動器疾患を専門的に診療し、最新の治療法の紹介や骨粗鬆症・変形性関節症、そして生物学的製剤等の導入に伴い治療体系が一変した関節リウマチなどの疾患に対して、患者さん一人ひとりのニーズに応じた薬物治療・外科的治療・リハビリテーションを行っています。

化学療法室

化学療法室

南向きの明るい治療室では、リクライニングシートでリラックスして治療が受けられます。

医師のご紹介

藤川 陽祐
こつ・かんせつ・
リウマチセンター長
藤川 陽祐
専門分野 整形外科 リウマチ関節外科 骨代謝
資格等 ・日本整形外科学会認定専門医
・日本リウマチ学会指導医
・日本リウマチ財団登録医
趣味・特技 読書、散策
患者さんへメッセージ リウマチ学会指導医・整形外科専門医として、これまでの経験を生かし、大きな変化を迎えたリウマチ治療を、それぞれの患者さんに即した方法で、薬物療法・手術療法・リハビリテーションをうまく組み合わせて提供できればと考えています。
img_hara.jpg
こつ・かんせつ・
リウマチセンター
副センター長
原 克利
専門分野 整形外科
資格等 ・日本整形外科学会認定専門医
・日本整形外科学会認定スポーツ医
・日本リウマチ学会専門医
患者さんへメッセージ 整形外科専門医として患者さんの立場に立った診療を心がけています。お困りのことがありましたらお気軽にご相談ください。
img_yohi.jpg
こつ・かんせつ・
リウマチセンター
脊椎外科部長
吉岩 豊三
専門分野 整形外科
脊椎・脊髄外科
資格等 ・日本整形外科学会認定専門医
・日本脊椎脊髄病学会指導医
患者さんへメッセージ 整形外科の中でも”脊椎脊髄”を専門としています。腰痛・坐骨神経痛・手足のしびれなどでお困りの方に最善の治療を提供していきたいと思っています。また、”患者さんに寄り添った医療がまずは大切な治療”と思い、日々努力していますのでお気軽に相談して下さい。
このページの先頭へ